ROSSI-BROOKLYN FACTORY-カメラリュックレビュー

カメラ女子(機材はゴリラ)によるカメラバッグレビュー連載第三弾、今回はBROOKLYN FACTORYのカメラバッグ「ROSSI」のレビューです。

前回の記事はこちら↓

女子カメラバッグ mi-na カメラリュックレビュー

今回紹介するのはこちら、おしゃれなカメラ用品を扱っている楽天市場のin NEUTRALさんで購入したカメラリュックです。

前回紹介したmi-naさんのカメラリュック、しばらく気に入って使っていましたがだんだん贅沢になっていくのが人間。。。

カメラの出し入れがしずらい(特にPC入れている時)・背中にクッションがないので入っているものがゴツゴツ当たって気持ち悪い・ペットボトルや水筒入れるところが無い

そんなところに不満を感じ始めて、またカメラバッグを探す旅に出たのでした。。。 買っても買っても満足しない、気づけばカメラバックばかり増えていく、この沼は恐ろしい。

恒例のまずは外観からご紹介

デザインはシンプル。ネイビーとブラックの2色展開でしたが、mi-naさんがネイビーだったこともありブラックに。 紐や持ち手がオフホワイトでアクセントになっていて可愛いです。

 

上の荷室を開けたところ。中は明るいグレーでものが見やすく、大きめポケットが4つついています。

なかなか広いので、カーディガンとかかさばるものも入ります。

 

カメラ室。この、サイドが開くっていうのが購入ポイントの一つ!!

背負ったままカメラ出したりしまったりができるので、とっても便利です。(PeakDesinのエブリデイバックパックで実感)

 

完全に開くとこの様に(ディズニー行った後とったので、ぬいば付きですみません)

ダブルファスナーでガバッと開くので、見やすい&取り出しやすいです。

 

上部気室とカメラ室は、仕切りがファスナーで別れているので、外せば普通のリュック的にも使えます。

とは言っても、あまり使わないけどあった方がいざという時役に立つかもなので嬉しいですね。

 

背面。PC等入れられる、縦長のスペースです。クリアファイルとかも入れられます。

 

ちゃんと底鋲もついています。

 

ファスナーの持ち手はスウェード調。ちょっと薄いので、酷使しまくったら千切れないか若干不安もありますが。。 デザインのアクセントになっていて可愛い。

 

背中やショルダーにちゃんとクッション入っていて、背負い心地もいいです。メッシュなのでムレにくい(でも長時間だと流石にムレるw)

 

で、ここまででお気づきでしょうか。。。

そう、mi-naさんのカメラバッグで不満だったことペットボトルや水筒入れるところが無い。 なんと、このリュックにも無い。

実はこの前のモデルではついていた様で、メルカリとかで買おうか迷ったんですが、インナー生地の仕様が変わったりで新しいものの方がいいな〜というのもあって、現行モデルの購入に至りました。

 

なければつけてしまえばいいじゃない

と心の声が囁きます。

 

リュックを改造してペットボトルホルダーを付ける

 

ちょっとレビューから脱線してしまいますが、最強バッグにするため改造スタートです!!

って言っても作業工程ほとんど撮ってないんですが;; 家にあった黒い生地を適当に四角く切って適当に折り目つけてアイロン。

プリーツ定着液使いました。

 

で、上にゴムつけて、バッグがミシンに入らないので手縫いで縫い付け。最後外れない様に上部を鋲で止めます。

 

これでペットボトルが入る様になりましたーーー!!ヤッターーー!

ちょっと激しく走ったりすると抜け落ちそうなので、生地をもっと伸縮性の高いものにして、ゴムをきつくすればよかったかなと思います。でも普通に使ってる分には今の所問題ないので、ヨシ。

あ、ちなみにサイドについてる白いひも?も自分でつけました。mi-naさんのリュックにこれが付いていて、パスケースとかの紐を括り付ける時に便利だったので。

最後に、カメラや機材を色々収納してみる

割と大きめなので結構余裕で入ります。まずは6Dmk2+EF24-70F4L、EF17-40F4L(右上)、EF100F2.8Lマクロ(右下)ストロボ430EXII(左下)

 

ストロボとマクロを外し、仕切りを1枚取ってEF70-200F2.8LIIを収納。フード逆付けで入りました!!すごい!

 

ファスナーも問題なく閉まります。

 

で、今度は6Dにバッテリーグリップを付けて。

 

ちょっとパツパツ感もありますが、入りました〜

 

ちなみに、EOS1Dmark3だとこんな感じ。厚みの関係で6D+BGの方がきつい感じがしました。

 

上部収納。結構色々入ります。ストロボとかはこちらでもいいかも。

 

背面収納に、MacBookAir11インチ。全然ヨユーです。Macなら薄いのでProとかも入ると思います。

ただ深いですが、横幅はそんなにないかなぁ?

総評

満足!!!!(今の所は)(自分が信用ならない) デザイン的にも、いかにもカメラ背負ってます!!!って感じでなく、カジュアルに持ち歩けていいです。でも機材はそこそこ入る。(70-200が入ったのがびっくり)

今の所、ディズニー最強バッグでは!?と思っています。 今の所思いつくデメリットは、生地に埃がつきやすい(黒いから目立つ?)と外ポケットがないこと、くらいかな。

あ、今回は改造しましたが、公式にペットボトルホルダーがついて入ればベストでした!なんで無くしちゃったのかなぁ〜 ちょこっとしたお出かけや軽めの撮影旅行、インパなどはこのバッグが活躍してくれています!

カメラ女子で機材がゴリラでいいバッグがなくて悩んでいる方はぜひチェックして見てください〜

 

それでは、また次回!(まだ続く。。。)

今回紹介した商品はこちら 

カメラバッグレビューシリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA